product

パウンドケイク 霧島西製茶4年熟成ヴィンテージオーガニック玉露

2020年新作パウンドケイク 
昨年までは、この時期に引き立ての新抹茶を使っていましたが、
本来の茶道からすれば抹茶の新茶といえば11月。
抹茶は、摘み取った新芽を蒸して、乾かして、昔はこれを茶壺に入れて口をふさぎ、
冷暗所に保管し、11月になったらその茶壺の口を切り、新茶として味わったのです。
茶道では、今でも11月に茶壺の口を切って新茶をいただく、
「口切の茶事」という特別な茶事があります。
今年はこれに習って11月茶道のお正月に合わせ新作を発表します。
 
そして今年の皐月薫風にヴィンテージオーガニック玉露のケイクが登場しました。
神秘的な光景がつらなる霧島連山のふもとを進んだ先に、絶景の茶畑が広がります。
古くから天狗の住む地と言われてきた霧島山麓。
この大自然の中で、霧島だからできるお茶は、霧島の澄んだ空気、
清らかな水、豊かな土、そして深い霧。
これらが揃っていることはお茶にとって理想の郷だと言えます。
西製茶は、この地で誰もが安心して飲めるお茶を作るために、
人と環境にやさしい農業を軸として、より良いお茶づくりを目指しています。
人と自然と大地から生まれた深い香りと旨味の4年熟成玉露から新しいケイクが生まれました。

 

公式オンラインショップにて販売中!

http://www.imprestion.info/shop/products/detail.php?product_id=76

¥2,450(本体価格¥2,269)

一覧を見る